靴修理、カバン修理はリペアスタイル

靴修理、カバン修理は、リペアスタイルで。愛知県名古屋市内、名古屋駅地下店、名古屋本山店、愛知県岡崎店で靴修理、カバン修理をしています。REPAIR STYLE

靴修理、カバン修理はリペアスタイル

REPAIR STYLE 名古屋駅地下店 〒450-0002  愛知県名古屋市中村区名駅4-8-14 ミヤコ地下街TEL: 052-565-1900  FAX: 052-565-1901 営業時間: 月~金 10:00~20:00  土日祝 10:00~19:00 REPAIR STYLE 名古屋本山店 〒464-0821  愛知県名古屋市千種区末盛通5-20 シャングリラ本山1F TEL:052-757-3600  FAX:052-757-3601 営業時間: 10:00~19:00 定休日: 火曜日 REPAIR STYLE 岡崎店 〒 444-0822 愛知県岡崎市若松東1-2-5 ハビット若松東Ⅱ TEL:0564-83-8701 FAX:0564-83-8702
新着情報
  • トップ
  • 修理事例
  • ビフォーアフター
  • プライス
  • 店舗の紹介
  • インフォメーション

ハロウイン!

2017-10-27

数日前より本山店の看板が新バージョンに変わりました。

今年は例年よりハロウインという行事に触れる機会が多い気がします。

近くに英会話教室がたくさんあるので、

ハロウインの仮装をした子どももちらほら。

新しい風物詩になりそうですね。

 

個人的にもかぼちゃ味のスイーツが好きなのでとっても嬉しいです。

食欲の秋、皆さんも食べ過ぎにはご注意くださいね。

 

残念ながら本山店と岡崎店、31日は火曜日なのでお休みとなります。
ハロウインパーティーにはいていくご予定の靴などあれば
ぜひ今週末中におあずけください!!

 

名古屋駅地下店は火曜日も営業しておりますので

10/31、お急ぎのピンリフトや靴磨きは駅地下店にて承ります!

 

web限定の割引イベントもありますのでこの機会に是非是非!

 

ご来店おまちしております。

 

年に数回の

2017-10-16

昨晩は忘年会以外で年に数回もない

REPAIRSTYLE全体のごはん会がありました。

 

 

今回のお店は

『肉バル ダウンタウンビアバーナ  名古屋駅店』です。

 

REPAIRSTYLEは岡崎、本山、名駅にて営業しているので

ごはん、となると必然的に名古屋駅集合となります。

酒豪気味のスタッフが多いので、終電ギリギリまで

みんなが飲めるというのも名駅の利点です。

 

昨日は秋の肉祭りと称してがっつり食べてきました。

 

 

なんと900グラムのお肉プレート!

食べ応え満載です。

 

一方女子軍はお肉もそこそこに

 

 

バーニャカウダやスイーツをつまんでおりました。

 

 

専らの話題は修理の話

…ではなく仕事以外の日常の話。

昨日はなぜか珍味やグロい食べ物の話で

大盛り上がりしておりました。

いい息抜き?になります。

 

 

毎月たくさんのお客様にご来店いただいているREPAIRSTYLE。

修理の作業量が多い時期はやっぱり体力を使います。

お肉を食べ、時には謎の珍味を取り寄せ 、こうして

英気を養いながら万全の状態で皆様をお迎えしたいと思います。

 

たくさん食べさせていただいたので年末までの

ラストスパート、更にパワフルに頑張っていきます!

 

今後もREPAIRSTYLEをよろしくお願いいたします‼︎

 

 

コメダ珈琲店

2017-10-14

名古屋といえば喫茶店文化。

名古屋の喫茶店文化と言えばコメダ珈琲店。

 

モーニングサービスはもちろんのこと

ほかほかのパンの上にソフトクリームが乗ったシロノワールや

大ボリュームのサンドイッチなんかは全国的にも人気ですね。

 

そんなコメダの特徴の一つに

 

 

長靴型のドリンクグラス!

靴にたくさん触れる仕事をしていながら

なぜ今まで気づかなかったのか…

とっても可愛らしいですよね。

 

裏返すわけにはいかないのでとれなかったのですが、

よく見るとリフト(かかと)ハーフソール(前の半張り)

まで付いています。

芸が細かくてますます好きになりました。

 

10月だからかドリンクを頼むと付いてくるパッケージが

ハロウイン仕様に変わっていました!

こちらも素敵ですね。

 

お休みの日はとっておきの靴を履いてモーニングへ。

その後ゆっくりと靴のメンテナンスをしてはいかがでしょう?

 

REPAIRSTYLEは土日、休まず営業しております。

メンテナンスの手助けができれば幸いです。

 

では、良い週末をお過ごしください!

A shoe? shoes??

2017-10-13

普段何気なく使っている“シューズ”と言う単語。

もちろん日本語で言うところの靴のことなのですが。

 

なぜshoesと複数形なのか考えたことはありませんか?

 

特に英語に詳しいと言うわけではないので解説は憚られますが、

単純にワンペア、左右両足一足づつで一つのものとみなすからです。

 

日本語においては片足だけでもワンペアのものでも

靴、と表現してしまいますよね。

日本語の便利さでもあり不自由さでもあります。

 

さて、なぜ今回この話題を出したかと言うと、

靴は1組で一つであることを再確認していただきたいからです。

 

片足のみのピンヒールの交換やリフトの交換、

余程強いご希望があればやらせていただきますが

基本的には両足での交換をお勧めいたします。

なぜかと言うと、片足だけだと高さが変わってしまう恐れがあるからです。

また、ゴムが完全に磨り減ったもしくはとれた状態で

もう片足の状態まで推測するのは非常に難しいです。

ピンヒールのなんかだと特にそうですね。

片足だけの修理の場合であってもできれば靴は両足分お持ちください。

 

靴の色補修に関しても同様です。

新品の靴なのに大きな傷をつけてしまったので直して欲しい、

片足だけシミができてしまったなどなどご要望いただきます。

色補修の場合は片足なら片足だけの作業で充分なのですが、

作業を進めるにあたってもう片足を参考に進めた方がより自然な仕上がりになります。

ぶつけやすいつま先の角なんかは革のカーブ具合も違いますので…。

できれば両足お預けください。

 

見積もりに関しても同様で、片足だけを見させていただいた分では

正確な価格が伝えられないことがございます。

左右の足の大きさや癖は違ってくるので片足は大丈夫だったのに

もう片足見ると…なんて事もままあります。

 

靴って意外と重たいので大変かとは思いますが、

より美しい仕上がり、より長く持つ修理のために

ご協力お願いいたします。

 

ちなみに!

REPAIRSTYLEではお修理でお預けいただくお靴、

磨ける素材のものは基本的に軽く磨いてお返ししております。

 

しかし、片足だけだと磨いてしまうと変になってしまうので

磨かない場合があります。

そう言う意味では両足お預けいただいた方がお得かも…?

 

靴は二つで一つ。

そのイメージがもっと浸透するといいな、と思います!

重くて大変と言う場合には宅配にてお送り頂いても構いません。

 

気軽にご相談ください!お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋のにおい

2017-10-12

9月後半が嘘のように日中は暖かく、お散歩日和です。

空気が暖かいと周りのいろいろな匂いが混ざって

その空間だけのにおいがつくられるので面白いですね。

 

今朝、出勤のために本山駅をでるといつも通りの

ドーナツの甘い香りのあとにふわっと金木犀が香りました。

 

なんだかラッキーと気分良く歩き出した数秒後、

秋ならではのあの刺激臭が…銀杏です。

 

本山店のある末盛通には等間隔に銀杏の木が植えられていて、

秋にはそれは見事な山吹色の木々がみられます。

はらりと落ちる葉を眺めながら仕事をするのもまた一興。

 

店舗のある、通りのこちら側は建物の影になる側なので

反対側と比べて葉の色づきが遅いです。

 

写真の向こう側は既にすこし、色づいてきていますね。

こちら側はと言うとまだまだ。青々としています。

 

ご来店の際にどちら側かもしお忘れでしたら

木々の色付きでご判断いただくのもありかな、なんて思います。

 

木々の色づき以外でも本山店周辺は変わりつつあります。

まず、向かい側、大垣共立銀行本山支店さんの建て替え工事。

当店がちょうど向かいにあるので目印にされていた方も多いようです。

しばらく工事中なので通り過ぎないよう、お気をつけください!

 

そして、このタイミングで当店が入っているビルの塗り替え工事が始まります。

正面の看板は隠れませんが、サイドにある看板見えなくなってしまうので

ご注意くださいね。

営業日は通常通り、毎週火曜日以外、変わらず営業しています。

 

時に銀杏がかおっているかもしれませんが、

基本的には金木犀のいい香りのする秋の末盛通。

この季節ならではのにおいや景色を感じながら是非いらしてください。

 

お待ちしております!

 

過去の記事はこちらから

SIDE CATEGORY