靴修理、カバン修理はリペアスタイル

靴修理、カバン修理は、リペアスタイルで。愛知県名古屋市内、名古屋駅地下店、名古屋本山店、愛知県岡崎店で靴修理、カバン修理をしています。REPAIR STYLE

靴修理、カバン修理はリペアスタイル

REPAIR STYLE 名古屋駅地下店 〒450-0002  愛知県名古屋市中村区名駅4-8-14 ミヤコ地下街TEL: 052-565-1900  FAX: 052-565-1901 営業時間: 月~金 10:00~20:00  土日祝 10:00~19:00 REPAIR STYLE 名古屋本山店 〒464-0821  愛知県名古屋市千種区末盛通5-20 シャングリラ本山1F TEL:052-757-3600  FAX:052-757-3601 営業時間: 10:00~19:00 定休日: 火曜日 REPAIR STYLE 岡崎店 〒 444-0822 愛知県岡崎市若松東1-2-5 ハビット若松東Ⅱ TEL:0564-83-8701 FAX:0564-83-8702
修理事例
  • トップ
  • 修理事例
  • ビフォーアフター
  • プライス
  • 店舗の紹介
  • インフォメーション

レディース スリッポン /オールソールラバー

2018-07-29

劣化で二大泣きを見る素材、合皮・ウレタン。

劣化してしまうから悪だ!!とは言い切れないですし、

どちらの素材にも使われる理由になる、いいところはあります。

 

まあしかしながら劣化は劣化で、そのまま履き続けて頂くと

靴としての機能がかなり損なわれるというのも事実。

他はなんともないのにもったいないな、とお悩みのお靴は

他の素材へ代替可能でないか一度ご相談にいらしてください。

 

今回は大事にしまっていた革靴の底だけが劣化してしまった

靴のオールソール修理です。

 

BEFORE

 

AFTER

 

可能な限り軽い素材を、とのご希望だったので

スポンジタイプのソールに代えさせていただきました。

 

一度劣化してしまった素材そのものを復元する、というのは

現段階ではかなり難しいことです。

ただ、新しいものに取り替える、ということはできます。

100%元どおり!とはいきませんが、また長く履いていただけるよう

様々なご提案ができればなと思います。

ご来店お待ちしております!

SIDE CATEGORY