Loading...

MENU PRICEメニュー・プライス

SHOE REPAIR 【Ladies】靴修理【レディース】

ピンヒール 1,000

BEFORE
ピンリフト作業前
AFTER
ピンリフト作業後

とってもよく減ってしまうピンヒールのゴム。 ゴムが減ると音がカンカン鳴ったりすべりやすくなったり…。 さらに、ヒール本体が削れるとバランスが変わり歩きにくくなることも。 そうなる前にしっかり交換しましょう! 5~10分でできる修理なので用事の合間に直すことができます。 当店では音の鳴りにくいゴムを使っているので気になる音の響きも解決!

リフト交換 1,200~

BEFORE
婦人靴かかと作業前
AFTER
婦人靴かかと作業後
BEFORE
婦人靴かかと作業前
AFTER
婦人靴かかと作業後

歩きやすさ抜群のヒールが太めの靴。 それゆえにかかとのゴム、減っていませんか? 気付いた時にこまめな交換を!靴を長もちさせる秘訣です。 靴ごとにヒールのサイズや形状を合わせて修理するので仕上がりも◎。 ウエッジソールのかかとのみもできます。

ハーフソール 2,300~

BEFORE
婦人ハーフソール作業前
AFTER
婦人ハーフソール作業後
BEFORE
婦人ハーフソール作業前
AFTER
婦人ハーフソール作業後
各色取り揃えてます!
婦人ハーフソール

華奢で繊細な作りのレディース靴。 美しいラインを出すために靴底が薄めに作られていることも多いです。
そのため、減りすぎると本体まで傷ついてしまうことが。 そうなる前にハーフソールの修理で靴底を保護しましょう。 ソールの減り防止とともに滑り止めとしての効果も期待できます!

つま先補修1,800~

BEFORE
婦人つま先修理前
AFTER
婦人つま先修理後

ついついぶつけてしまう靴のつま先。
実はその時一番ダメージを受けているのは靴底です。 つま先が欠けはじめたり、薄くなっているのであればつま先ラバーの修理を!
靴を守るには穴が開いてしまう前に補強しておくのが肝です。 レザーでのはりかえも可能です。

  • ラバー : ¥1,800(+tax)
  • レザー : ¥2,000(+tax)

インソール交換2,000

BEFORE
インソール交換前
AFTER
インソール交換後
BEFORE
インソール交換前
AFTER
インソール交換後
各種取り揃えてます
レディースインソール色見本

靴の中敷き、ベロベロはがれてきていたり、汚れていたりしませんか?
出先で脱ぐには少し恥ずかしい状態かも…なんていう場合にはインソールの交換を! 脱ぎはきの心配をせず、また気持ちよくはき続けていただけます。
インソールの色をあえて元と違う色に変えると印象もガラリと変わります。 雰囲気をちょっと変えたい時にもぜひ。

ヒール巻革(スムース革)3,500

BEFORE
ヒール巻皮作業前
AFTER
ヒール巻皮作業後

ヒール靴を履く上で避けることができないトラブルの代表格、ヒールの革破れ。
ちょっと破れただけならまだしも、ボロボロになってしまうこともありますよね。 そんな時、新しい革に巻き替えてはいかがでしょう。
全く同じ革はありませんが、似たもので交換するので違和感はありません。

ヒール巻革(スタック革・部分巻き)5,000

BEFORE
スタック巻皮作業前
AFTER
スタック巻皮作業後
部分巻きBEFORE
スタック部分巻作業前
部分巻きAFTER
スタック部分巻作業後

ヒールをよく見ると、横線がたくさん入っている革で巻かれてはいませんか? これをスタック革といいます。
この革であれば破れたところから部分的に巻き替えることができます。 よくヒールの革が破れる! とお悩みの方はスムース革ををスタック革に巻き替えるのがオススメです。

  • 全部巻き : ¥5,000(+tax)
  • 部分巻き : ¥1,500(+tax)

オールソール10,000~

BEFORE
婦人オールソール作業前
AFTER
婦人オールソール作業後
BEFORE
婦人オールソール作業前
AFTER
婦人オールソール作業後

しまって置いた靴の底がボロボロ崩れたり、 革底がパッキリ割れてしまうご経験、ありませんか? 劣化しているのが靴底だけならまだ間に合います! オールソール修理で靴底を全部張り替えましょう。 ラバーとレザーからお選びいただけます。

SHOE REPAIR 【Mens】靴修理【メンズ】

リフト交換2,500~

BEFORE
紳士かかと作業前
AFTER
紳士かかと作業後
BEFORE
紳士かかと作業前
AFTER
紳士かかと作業後
紳士かかと見本

毎日履いてる靴のかかと、減っていませんか? 減りすぎるとバランスが悪くなり、姿勢よく歩く妨げになることがあります。 背筋をシャンと伸ばし、しっかり地に足つけて歩く。 『紳士』靴という名に恥じぬよう、こまめなお修理を! 減りすぎていても直せるので一度ご相談ください!

  • ラバー : ¥2,500~(+tax)
  • レザー : ¥3,800~(+tax)

ハーフソール 2,500~

BEFORE
紳士ハーフソール作業前
AFTER
紳士ハーフソール作業後

靴底の保護にはハーフソール修理を!滑りやすさも解消できて一石二鳥です。革底で歩く音の 響きを損ねたくないけど減りは気になる、と言う場合には革のハーフソールもございます。
底に穴が開きかけている場合でも穴をコルクなどで埋めてから修理可能です。

ヴィンテージスティール3,000

BEFORE
ビンテージスチール作業前
AFTER
ビンテージスチール作業後
AFTER
ビンテージスチール作業前
AFTER +ハーフソール
ビンテージスチール作業後
スティール各種
ビンテージスチール各種

新品の革靴、つま先が減るのが心配でなかなか履けない… というお悩みにはヴィンテージスティールをオススメします。 つま先部分に金属プレートを埋め込んで補強する修理です。 つま先の耐久性が格段にアップします。 ハーフソールと合わせるとさらに耐久性アップ!

つま先補修2,000~

ラバーBEFORE
つま先補修作業前
ラバーAFTER
つま先補修作業後
ラバーBEFORE
つま先補修作業前
ラバーAFTER
つま先補修作業後
レザーAFTER
つま先補修各種

かかと程厚みがない靴底のつま先部分。 実はかかとの次に減りやすい箇所です。 減りすぎれば大掛かりな修理をしないと直せない箇所でもあります。 そうなる前につま先の補強をしましょう! つま先の厚みが戻るとそれだけで靴がシャキっとした印象に。

  • ラバー : ¥2,000(+tax)
  • レザー : ¥2,500(+tax)

インソール交換1,800~

BEFORE
紳士インソール交換前
AFTER
紳士インソール交換後

靴をはいている間、汗を吸う役割のあるインソール。 一日中靴を履きっぱなしになるお仕事の方とは切っても切れない縁です。 ヨレたり汚れたりして履き心地が悪くなっていませんか? せっかく履くなら気持ちの良い方が断然いい。 インソールを交換してまた心地よく靴を履きましょう!

  • 革ハーフ : ¥1,800~(+tax)
  • 革全敷 : ¥2,500~(+tax)

オールソール(ラバー)13,000~

BEFORE
オールソール補修前
AFTER
オールソール補修後
オールソール補修各種

ゴム底だから雨の日も大丈夫、と思って履くと水がしみてきてびっくり! なんてご経験はありませんか?実は穴が開いているかもしれません。 靴底が割れたり穴が開いたりしているならばオールソールを! 革底を買ってみたけどゴムの方が合ってるかも… という場合にも革底からゴム底に交換できます。
VIBRAM各種、ダイナイト・リッジウエイ・コマンドなどのソールのご用意があります。

オールソール(レザー)15,000~

BEFORE
オールソール補修前
AFTER
オールソール補修後

革底の靴は歩くときの音や感触が気持ちいいですよね。 譲れないこだわりがある方も多いと思います。
穴が開いたり、靴底が割れてきたらオールソールのお修理を! 元に近い形でお修理いたします。
せっかく足に馴染んだお靴、捨てずに直してまた長く履いてください。

SHOE REPAIR 【for all】靴修理【その他】

ほつれ縫い1,500~

BEFORE
ほつれ補修作業前
AFTER
ほつれ補修作業後

靴は基本的に縫いと接着でできています。
接着はあくまでとめるだけ、より重要なのは縫いの部分。 負担のかかりやすいかかとや小指・親指周辺の糸はほつれていませんか?
もし靴から糸が伸びてきていたり、抜けてきたりしていれば、広がる前にお修理を!

金具交換500~

BEFORE
金具交換作業前
AFTER
金具交換作業後

靴のスナップボタンがゆるくなってきたり、ついていたフックが折れてしまったり。 飾り的な意味合いもあるため、部品が欠けると気になりますよね。
可能な限り、似たようなものを探して、部品を取り替えられます。 ベルトタイプのパンプスを金具同士を引っ掛けて使えるようにカスタムすることもできます。

すべり革3,000~

BEFORE
すべり革補修前
AFTER
すべり革補修後
BEFORE
すべり革補修前
AFTER
すべり革補修後

実は歩くたびに少しずつ摩耗しているかかとの内側の革。 気付かぬ内に破れがかなり進行していることがあります。 かかとの部分は靴を形作る芯が入っている重要ポイント! その部分を守るためにもすべり側の修理はお早めに。 スニーカーなどの特殊なすべり革や範囲の広いものにも対応可能です。

  • すべり革 : ¥3,000~(+tax)
  • 特殊すべり革 : ¥6,000~(+tax)

すべり口2,500~

BEFORE
すべり口補修前
AFTER
すべり口補修後

靴の脱ぎはきをする時に一番ダメージを受けてしまう靴の履き口。 破れはじめてはいませんか?
破れてしまうと靴が脱げやすくなる上に見た目も悪い印象に。 広がりすぎる前にきちんとすべり口の修理をしましょう。

  • すべり口 : ¥2,500~(+tax)
  • すべり口+革同時補修 : ¥4,500~(+tax)

ゴム交換1,500~

BEFORE
ゴム交換前
AFTER
ゴム交換後
BEFORE
サイドゴア補修前
AFTER
サイドゴア補修後

ミュールのゴムやショートブーツのサイドゴアなど、 靴に使われているゴムが伸びてきてしまってはいませんか? ビジネスシューズのモンクストラップのところにもゴムが使われていたりして 気づかず急にちぎれてしまった!なんてことも。 それぞれパーツごとに交換可能です。

  • ミュールゴム : ¥1,500~(+tax)
  • サイドゴア : ¥4,000~(+tax)

ファスナー交換5,000~

BEFORE
ファスナー交換前
AFTER
ファスナー交換後

靴のファスナーが閉まりにくくなったり、 逆にしめてもすぐに開いてしまうことはありませんか? 長く愛用されているブーツに多いトラブルです。 まだまだ長く履きたい、という靴には是非ファスナー交換お修理を。

ストレッチ1,500

ストレッチ交換前
ストレッチ交換後

ジャストサイズで買ったはずなのにいざ履いて見ると痛い! サイズは問題ないけど指先がちょっときついかも…。
そんな時にはストレッチ修理がオススメです。
靴をワンサイズ大きくする、ということは難しいですが、 少し伸ばしてゆったりさせることではきやすくなる可能性があります。 お困りのものがあれば試してみてはいかがでしょう?

SHOE CLEANING靴クリーニング

靴磨き(通常仕上げ)900~

BEFORE
靴磨き作業前
AFTER
靴磨き作業後

革靴は磨かなくてはいけないことはなんとなく知ってるけど…
時間がなかったり、苦手意識があったり。 そんな時には靴磨き、お任せください。 革の元々の風合いを生かしながら自然なツヤを出します。
靴にツヤが出るだけで気持ちも晴れやかに。靴の劣化も防ぎます。 特別なご予定の前、靴のくすみや乾燥が気になる、そんなときにご利用ください。

靴磨き(ポリッシュ仕上げ)2,000~

BEFORE
靴磨き作業前
AFTER
靴磨き作業後

つま先やかかとが新品のようにピカピカに光っている靴、憧れませんか? ただ、自分ではなかなか光らせるのが難しい。 そのような場合にはポリッシュ仕上げでお預けください。 靴の硬い芯のところに油膜を作り、光らせます。 パーティーなどの華やかな所に赴く際はぜひポリッシュを。 深めの傷を目立たなくさせるのにも最適です。

クリーニング(通常)1,900~

BEFORE
クリーニング前
AFTER
BEFORE
靴色補修前
AFTER
靴色補修後

日常でつく汚れや汗にお困りではありませんか?
内側も外側も、洗浄してさっぱりさせましょう。 ご要望に合わせて適切なクレンジングを致します。
エコノミーコースでは洗浄後、靴磨きをしてお返しいたしております。 また、革靴に傷がついてしまった、よくぶつけるところがスレてきている、などなど。
そのよう場合は部分的に色補修を行い、お悩みの部分をできるだけ目立たなく補修する デラックスコースがオススメです。 洗浄したのちにキズ補修・色入れを行い、クリームで仕上げます。 靴の状態に合わせて違和感のないよう補色します。

さらに、元の色がわからないくらいスレているときや、広範囲にシミが広がっている時など、 靴全体に色補修が必要な時にはスペシャルコースを。 お靴の雰囲気を損ねない色で補色して、靴全体に統一感を持たせます。 他のコースと同じく洗浄・クリーム仕上げを行うのでツヤ感もまた戻ります。

エコノミー

洗浄+クリーム仕上げ

レギュラー
スポーツシューズ
レディース ¥1,900
メンズ ¥2,500
ワークブーツ
ハーフショート
レディース ¥2,800
メンズ ¥3,500
ロングブーツ
ウェスタンブーツ
共通 ¥3,800
デラックス

洗浄+つまさきかかとのキズ補修+部分補色+クリーム仕上げ

レギュラー
レディース ¥3,800
メンズ ¥4,500
ワークブーツ
ハーフショート
レディース ¥4,800
メンズ ¥5,000
ロングブーツ
ウェスタンブーツ
共通 ¥5,800
スペシャル

洗浄+全体のキズ補修+全体補色+クリーム仕上げ

レギュラー
スポーツシューズ
レディース ¥5,500
メンズ ¥5,900
ワークブーツ
ハーフショート
レディース ¥6,200
メンズ ¥6,600
ロングブーツ
ウェスタンブーツ
共通 ¥7,000
  • 激しい汚れやカビの場合は +1,000円~ 加算されます。
  • 全て税抜価格です。

クリーニング(起毛)3,500~

BEFORE
起毛クリーニング前
AFTER
起毛クリーニング後

スエードやヌバックなど表面が毛羽立っている革のことを総称して 起毛素材とさせていただいております。
デリケートな素材故、雨や雪によるシミでお困りの方も多いのではないでしょうか。 激しい汚れでない限り、クリーニングでシミを目立たなくすることができます。
日常のブラッシングだけじゃなんとなく汚れが不安だな、というような場合にも メンテナンスとして是非一度お預けください。

レギュラー
レディース ¥3,500
メンズ ¥4,100
ワークブーツ
ハーフショート
レディース ¥4,500
メンズ ¥5,200
ロングブーツ
ウェスタンブーツ
共通 ¥5,400
  • 激しい汚れやカビの場合は +1,000円~ 加算されます。
  • 全て税抜価格です。

BAG REPAIRかばん修理

ほつれ・破れ縫い1,500~

BEFORE
ほつれ補修前
AFTER
ほつれ補修後
BEFORE
やぶれ補修前
AFTER
やぶれ補修後

鞄をたくさん使っていると、糸が切れてほつれてきてしまうことがあります。 そのままにしておくとほつれが広がり、他の部分までダメージを受ける恐れも。 気になった段階で縫い止め、それ以上広がらないようにしましょう。

  • ほつれ縫い : ¥1,500~(+tax)
  • 破れ補修 : ¥3,000~(+tax)

内袋交換20,000~

BEFORE
内袋交換前
AFTER
内袋交換後

昔の鞄を久しぶりに出すと、内側がボロボロ崩れたり、はがれてくる状況。 多くの場合、原因は内側が合成皮革で作られていることが原因です。
新たに生地のもので張り替えれば劣化の心配はありません。 生地の色は20種類前後からお選びいただけます。 好みの色を選んで、また長く使ってください。

持手交換8,000~

BEFORE
持ち手交換前
AFTER
持ち手交換後
BEFORE
持ち手交換前
AFTER
持ち手交換後

鞄を持つのに必ず使う持手。 汗を吸ってボロボロになっていたり革が割れたりしていませんか? そんな時は思い切って新しい持ち手に交換してみてはいかがでしょうか。 元の形と同じように作るので鞄の雰囲気をさほど変えずに修理できます。

さらに、元の色がわからないくらいスレているときや、広範囲にシミが広がっている時など、 靴全体に色補修が必要な時にはスペシャルコースを。 お靴の雰囲気を損ねない色で補色して、靴全体に統一感を持たせます。 他のコースと同じく洗浄・クリーム仕上げを行うのでツヤ感もまた戻ります。

ファスナー交換8,000~

BEFORE
ファスナー交換前
AFTER
ファスナー交換後

鞄や財布の中身が出ないように閉める、重要な役割を持つファスナー。 噛み合わせ部分が折れたりファスナーが切れてしまったり… 閉めても口が開いてきてしまうこともあると思います。 ファスナー交換の修理をしてお悩みを解決しましょう。

根革交換4,000~

BEFORE
根革交換前
AFTER
根革交換後
BEFORE
金具交換前
AFTER
根革交換後

カバン本体と持ち手を支え続けていてくれる根革部分。 荷物を支えるのに一番負担がかかるところです。
もしちぎれ始めているようなら根革の交換を。 なるべく似たような革で交換箇所が目立たないように仕上げます。
ヴィトン製品よくに見られるヌメ革の根革交換も可能です。

金具交換2,500~

BEFORE
金具交換前
AFTER
金具交換後

金属は丈夫!というイメージからか意外と磨耗やダメージに気づきづらい鞄などの金具部分。 折れたり壊れたりしてから初めて気づくことも多いはず。 新しいものに交換するとまた使っていただけるようになります! 可能な限り、似たものを探してお修理します。

パイピング交換5,000~

BEFORE
パイピング交換前
AFTER
パイピング交換後
BEFORE
パイピング交換前
AFTER
パイピング交換後

革が擦れやすい鞄の四隅には本体とは別部品の革で作られていることがあります。 この部分をパイピングといいます。 ダメージを受けやすい箇所のため、穴が開いたり破れてきたり。 部分的に上から革を当て、張り替え、元のイメージに近づけます。 もちろんパイピング全体の交換もできます。

COLOUR REPAIRバッグ色補修

BEFORE
鞄色補修前
AFTER
鞄色補修後
BEFORE
鞄色補修前
AFTER
鞄色補修後

日常のあらゆるシーンで大活躍する鞄。傷がついたり、何かをこぼしてシミになったり。 あるいは長年使っていて全体的に色あせてきているものはありませんか?

色補修をすることで色つやを戻し、また愛用していただけるようになります。
スタンダードコースでは角スレと持ち手の補色のみ。
デラックスコースは胴の一部を含めた角スレ・持ち手の補色。
スペシャスコースでは鞄全体の補色をおこないます。

状況に応じて最適なコースのご提案をさせていただきます。

  スタンダード デラックス スぺシャル
Sサイズ(財布・ベルト等) 3,000 4,000 5,000
Mサイズ(横+高さ60cmまで) 6,000 8000 10,000
Lサイズ(横+高さ85cmまで) 10,000 13,000 16,000
LLサイズ (Lサイズ以上) 14,000 18,000 22,000